昨日の夕方から後輩の開業するクリニックにお邪魔してきました。今話題の大腸CT検査の様子を見せていただきました。限られたスペースで効率よく、スムースに検査が行われていました。まだまだ県内には十分普及しておりませんが、ここは積極的に大腸CTを行っているクリニックで検査件数は年々増加しています。また院長はもちろんですが、スタッフの対応もよくいきいきと仕事をされているのが印象的でした。患者さんが多いのも納得です。

 さて、当院でも今年の4月にこの大腸CT検査を導入し、6月から本格的に稼働させる予定です。詳しくは後日HPにも案内いたします。大腸内視鏡検査は受けたくないけど、検便で陽性反応が出た方や以前に大腸内視鏡検査が痛くて入らなかった方など前処置は必要ですが、内視鏡検査よりは体の負担が格段に軽く安心して受けていただける検査です。
イメージ 1
                                                      (高野病院HPから抜粋)