奈良の土庫病院で一緒に仕事をしていた内科の松岡正樹先生が10月4日からJR王寺駅前で開業されることになりました。それに先立ち本日、内覧会がありましたのでちょっと行ってきました。
 ルカーラ・ビルの3Fのスペースのほとんどを使って、広々した印象でした。入口にはキッズコーナーがあり、その奥にはまるで喫茶店のような待合室が広がっており、その奥にはインターネットも使用できるデスクも用意され診察待ちの時間も有効利用できるように配慮されていたのが印象的でした。基本は木目調の雰囲気で冷たい感じが一切しない松岡先生らしい演出でした。さらに奥に入ると点滴ベッドが整然と並び、内視鏡室にはクリニックにはめったにない”カプセル内視鏡”が設置!これにはびっくり。またCTは16列の最新の機械を導入。もちろんカルテは電子カルテで、クリニックとしてはかなり設備の整った素晴らしいものでした。
 
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
当院にとっても参考になることも多かったですよ。松岡先生、10月4日からたいへんでしょうけど応援してますので頑張ってください。本日は、ありがとうございました。