今日は毎年恒例の奈良肛門疾患の勉強会がありました。橿原市内のホールでの会場開催とWEBのハイブリット形式で、今年は自宅から拝聴しました。両方を合わせると100名ほど集まり、大勢の参加者です。  
 今回も素晴らしい演題内容であり大変興味深いものばかりでしたが、特に最後の特別演題の佐々木みのり先生(大阪肛門診療所副院長)の「温水洗浄便座の功罪」は非常に勉強になりました。
 温水洗浄はやめるべきとおっしゃってました!洗浄による皮膚疾患の紹介と感染リスクについての講演でした。もし使用するとしても最低圧で3秒まで!とのこと。
IMG_4525
IMG_4526
IMG_4528